LINE 6製品の修理について
Q: 所有する製品が故障しました。どこで修理すればいいですか?
A: まず マニュアル を参照して、製品が故障しているかどうかを確認してください。また、ご自身のLine 6アカウントへ 製品登録 を行ってください。保証期間内の修理を行う場合は、購入を証明する書類が必要となります。日本国内で販売されたLine 6製品の修理は、国内代理店であるティアックの修理センターにより提供されます。

ティアック修理センター:
〒358-0026 埼玉県入間市小谷田858
ナビダイヤル: 0570-000-501 携帯・PHSからは 04-2901-1033 / FAX: 04-2901-1036

国内正規販売店でお求めいただける正規のLine 6製品には、保証期間内に発生した規定の範囲内の故障を無償で修理させていただくためのティアック株式会社による「保証書」が添付されております。保証書は、その製品がティアック株式会社によって国内で販売された「正規品」であることを証明するものです。日本の環境や法規制に適合した安全な製品を安心してお使いいただくため、ご購入の際にはこの保証書の有無をご確認ください。

並行輸入品等の海外仕様製品は、当社の真正商品でありましても、国内正規販売品ではないため製品保証の対象外となります。また、ご購入に関するトラブルにつきましても、当社および国内サポート業務を行っているティアック株式会社では対応いたしかねますので十分にご注意ください。また、海外仕様品につきましては、日本国内に補修用部品の用意がなく、修理その他のサポートの対象外となることがありますのでご承知おき下さい。

***注: 修理に要する期間は修理内容とパーツの在庫状況により大きく異なりますので、予めご了承ください。

重要】以下の製品は日本国内での修理受付を終了しております。

アンプ:
AX2、AxSys
LowDown LD175
Duoverb Combo、Duoverb HDFlextone
Flextone、Flextone Duo、Flextone HD、Flextone Plus、Flextone XL
Flextone II、Flextone II Head、Flextone III、Flextone III Plus、Flextone III XLHD147、HD147
Spider 112、Spider 210、Spider 212
Spider II 15、Spider II 30、Spider II 112、Spider II 210、Spider II 212、Spider II HD、Spider II HD75
Spider III 15、Spider III 30、Spider III 75、Spider III 120、Spider III 150、Spider III HD75、Spider III HD150
Spider Valve 112、Spider Valve 212、Spider Valve HD100
Vetta、Vetta HD、Vetta II、Vetta II HD

キャビネット:
412S-B (Straight)、412S-T (Slant)、Flextone 112 Cab、Vetta 2x12 Cab

エフェクト:
Floor POD、Pocket POD Express
Bass POD、Bass POD Pro
POD Pro
Bass POD xt、Bass POD xt Live
POD xt Pro
Bass Floor POD
AM4
Echo Pro、Filter Pro、Mod Pro
ToneCoreシリーズ全製品

ギター:
Variax 300、Variax 500、Variax 600、Variax 700
Variax Acoustic 300 Nylon、Variax Acoustic 300 Steel、Variax Acoustic 700
Variax Bass 700、Variax Bass 705

モバイル:
BackTrack、BackTrack+Mic

オーディオ・インターフェース
TonePort GX、TonePort UX1、TonePort UX2、TonePort KB37、TonePort UX8

フット・コントローラー
FBV4、FBV Express、FBV Shortboard、Floorboard、FB4

日本国外でのサービスに関しては、こちらのページ をご覧ください (英語情報)。ティアック株式会社ではお答えできませんので、ご了承ください。

Q: 修理費用はどれくらいになりますか?
A: Line 6ではお答えできかねますので、ティアック修理センターへお問い合わせください。

Q: Line 6製品のパーツは購入できますか?A: ティアック修理センター、またはLine 6製品ディーラーへお問い合わせください。なお、交換パーツはオンラインストアでも販売しておりますが、オンラインストアは英語でのみ運用されており、サポートも英語で提供されます。日本語サポートの対象外となりますので、予めご承知おきください。

Q: Line 6製品を自分で修理することはできますか? 修理に関して、Line 6がアシストを行いますか?
A: Line 6製品の修理が必要な場合は、ティアック修理センターにて修理することを強くお薦めします。修理に関するアシストや回路図、その他の技術情報はエンドユーザー向けには開示しておりません。公式なファームウェア・アップデートやハードウェア・アップグレードの範囲を超えて製品の改造やご自身による修理を行なった場合は、保証対象外となります。

Q: 所有する製品が保証を受けられるかどうかは、どのように判断すればいいですか?
A: 製品保証 のWebページをご覧ください。

Q: 所有するLine 6製品のシリアルナンバーから製造日を特定することは可能ですか?
A: 全てのシリアルナンバー情報は社内用のものであり、一般公開はしていません。

インターナショナル・サービス
Q: 所有するLine 6製品が、どのような保証を受けられるかを確認するには?
A: 製品、国により異なりますので、詳細は 製品保証 のWebページをご覧ください。所有される製品の保証は、購入した地域でのみ有効である点にご注意ください。例えば日本で購入された製品は、日本国内でのみ保証サービスを受けられます。日本の国外へ製品を持ち出された場合は保証外の修理として扱われ、修理を受ける場合にはそのリペアセンターより料金が請求されます。

Line 6のインターナショナル・サービスの詳細に関する情報は こちらのページ に記載されております (英文情報)。