Daryl Hall, from Hall & Oates, playing live on stage with a Line 6 Relay Guitar Wireless System.

RELAY ギターワイヤレス

業界をリードするギターワイヤレス。ケーブル同様のトーンとシンプルさ。

Line 6デジタルワイヤレス・テクノロジー


世界のステージで定評を獲得


Relay® は、プロのギタリストがステージ上で使用するのと同等の、世界最先端のデジタルワイヤレス・テクノロジーが搭載されています。サウンド・クオリティや操作の簡便性、汎用性において新たなスタンダードを確立し続けています。どのステージでも高いパフォーマンスを提供します。

Line 6 Relay Wireless Guitar System cable tone image.

ピュアなトーン


正確かつ透明なサウンド


ギタリストにとって、何よりも重要なのはトーンです。Relayは、妥協のない24bitデジタルワイヤレスのサウンド・クオリティと、10Hz–20kHzのフル周波数特性を備えており、そのトーンは極めて正確です。110dB(A weighted)以上の広大なダイナミック・レンジも備えており、ギター及びベースの周波数帯域全体をクリアに聴くことが可能です。さらに革新的なケーブルトーンテクノロジーが、ギターケーブル特有のキャラクターも再現します。

Line 6 Relay Guitar Wireless System made for bass image.

エレキ、アコースティックからベースまで


どんなタイプのギターもOK


Relayは、エレキ、アコースティックにかかわらず、どのようなタイプのギターでも最高のサウンドを実現します。 Relayは大抵のワイヤレスより1オクターブ以上も下の10Hzまでをカバーしており、ベースのフルレンジをキャプチャーできます。その上アクティブ、パッシブの両方のレベルの楽器に対応できるワイドなレンジを処理できるため、シグナルのオーバーロードもなくノイズが発生することもありません。

Line 6 Relay Guitar Wireless System infographic for analog signal compression.

コンプレッションが皆無


妥協のないトーン


通常ワイヤレス・システムでは、シグナルを潰し圧縮させ、MP3スタイルの圧縮によるシグナル損失が生じますが、Relayではそのようなことは皆無です。Relayは、入力から出力まで、周波数帯域全体、広大なダイナミック・レンジ、 可能な限りピュアなシグナルを伝送可能です。さらにRelayは、システムの上限範囲内であれば、シグナルの一貫性を保つことが可能で、どのようなステージでも歩き回ることができます。トーンのクオリティを損なうことなく、デジタルワイヤレスの自由度を得られるのです。

アナログシステムがどのようにシグナルを潰すかについて
アナログワイヤレス・システムはFMラジオ帯を使ってレシーバーへ伝送を行います。FMラジオでは、伝送しているチャンネルの上下に影響を与えないようオーディオ圧縮 (コンプレッション) が必要です。圧縮は、特定のレベル以上のゲインを下げることで実現でき、オーディオを平らにするという影響をもたらします。別の言葉で説明すると、サイン波がよりスクエアになります。このFM処理によりノイズも増え、SN比がさらに悪化。トランスミッターがレシーバーから離れると、ノイズが増えて耳障りなヒスとなります。そのため、リカバーされたシグナルはよりスクエアになり、ノイズが追加されています。Line 6のデジタルワイヤレス・システムは、コンプレッサーやエキスパンダーを使用せず、シグナルは数字なのでノイズの影響を受けません。

Line 6 Relay Guitar Wireless System 2.4GHz ISM band infographic.

高度なオーディオ整合性確保の技術


サードパーティー・シグナルの干渉を回避


パフォーマンス中に、アンプから夜のニュースが流れてきたなんてアクシデントに見舞われたくないですよね?ワイヤレス・システムは2.4GHz ISM帯で動作するため、TV放送やホワイトスペース向け無線機器などからの干渉を避けられます。さらに暗号化されたデジタル・チャンネル・ロック(DCL™ /Digital Channel Lock)技術により、RelayのオーディオをWi-Fiやラップトップ、スマートフォンやタブレットなどのサードパーティー・シグナルと識別し、シグナルの整合性を確保します。

ライブ・ギタリスト向けデザイン


完璧なセットアップにカスタマイズ


ツアー向けのペダルボード用モデルからラックに最適なソリューションまで、Relayデジタル・ギターワイヤレス・システムには、あらゆるギタリストの ニーズにマッチする様々なコンフィギュレーションが用意されています。ニーズに即した入出力を備え、金属&ポリカーボネート製の筐体など、Relayシステムはどんなパフォーマンスの状況にも耐えられるようデザインされています。

 
Line 6 Relay Guitar Wireless System license-free worldwide infographic.

全世界でライセンス不要


Relayを持ち運んで活用


他のギターワイヤレス・システムは、使用する前にライセンスや周波数の設定、その他のテクニカルな問題を解決する必要があります。Relay は、そうした心配を取り除きました。Relayシステムでは周波数はあらかじめ調整済で、ライセンス無しに全世界での使用可能。チャンネ ルを選択するだけで演奏を開始できます。