Line 6がガービッジと共にツアー
    Bookmark and Share

garbageガービッジが間もなくスタートする、待望の新作『ノット・ユア・カインド・オブ・ピープル』のサポート・ツアーに、Line 6も同行。その独自のサウンドを4月から行われるワールドツアーへ持ち出すため、バンドはJames Tyler® Variax® ギターとPOD® HD Proマルチエフェクト・プロセッサーを使用します。

James Tyler Variaxギター は楽器モデル28種とオルタネート・チューニング11種を搭載しており、トーンへの非常に優れた対応力、様々なチューニングへの瞬時のアクセスをガービッジへ提供。またPOD HDが実現する高いクオリティとレンジのトーンを評価し、バンドは複数台の POD HD Pro マルチエフェクト・プロセッサーを使用することで、ギターとベースのバックライン全体を置き換えます

Line 6は、この記念すべきツアーのメンバーとなることに興奮を禁じ得ません。ツアー開催日に関する詳細は garbage.com をご覧ください。ツアーでバンドがどのようにLine 6製品を使用するかの情報は、独占取材によるビデオや画像などでお知らせします。