世界クラス・リズム・セクションの醍醐味。

私たちは最高のサウンドを引き出すために、桁外れに著名なAリストのセッション・プレーヤーを集結し、Steve Vaiのスタジオ、The Mothership、カリフォルニアのSound Asylumや、テネシーの Sound EmporiumのStudio B などの贅沢なスタジオでレコーディングを行いました。

以下はその選りすぐりです:

JAM 108 BLUES STOMP

グルーブ:グルーブ:Greggは激しいキックを響かせ、たたきつけるようなベースと三連コーラスが絡み合います。
フィーチャリング:Tal Morris (ギター)、Tony Franklin (ベース)、Gregg Bissonette (ドラム)

JAM 126 DRIVING ROCK

グルーブ:手弾きのベースとギターがこのビッグなハイウェイ・サウンドで飛び出します。コーラスが始まると、物凄いサウンドに!
フィーチャリング:Tal Morris (ギター)、Tony Franklin (ベース)、Carmine Appice (ドラム)

JAM 100 OUTLAW COUNTRY CLUB

グルーブ:スムーズで鼻にかかったミッド・テンポは、アウトローのカントリーからインスパイアされました。確かなリズムと甘いコード進行に合わせてジャムを楽しみましょう。
フィーチャリング:Brent Mason (リード。 ギター)、Dave Pomeroy (ベース)、Steve Turner (ドラム)、John Hobbs (キーボード)、Pat Bergeson (アコースティック・ギター)、Paul Franklin (スチール・ギター)

JAM 101 OUTLAW COUNTRY

グルーブ:ベースとドラムのみの飾らないこのカントリーに、あなたのソロやリズムをあわせてみてください。
フィーチャリング:Dave Pomeroy (ベース)、Steve Turner (ドラム)

JAM 157 SUGARFOOT RAG

グルーブ:Dave と Steveが奏でるロデオのようなリズムは、あなたのストラミングやチキン・ピッキングを待っています。
フィーチャリング:Dave Pomeroy (ベース)、Steve Turner (ドラム)

JAM 112 HALF-TEMPO ROCKER

グルーブ:爆発するようなドラムで始まるこのジャムは、部屋鳴りらしいドラムサウンドと鋭いギター、ダーティーなベースが特徴です。
フィーチャリング:James Santiago (ギター)、Tony Franklin (ベース)、Carmine Appice (ドラム)

JAM 103 SWING ROCKER

グルーブ:脈動した荒々しいベースとタイトなハイハットがこのジャムを支配しています。ソリッドな感触を生で味わってください。
フィーチャリング:Tony Franklin (ベース)、Simon Phillips (ドラム)
 
JAM 150 WALKING JAZZ

グルーブ:ライトで軽快でありながら、ダイナミックなトニーのベースが骨格となっています。Greggがドラム・スティックをブラシに持ち替えるのを聞き逃さないように!
フィーチャリング:Tal Morris (ギター)、Tony Franklin (ベース)、Gregg Bissonette (ドラム)
 
JAM 117 GRUNGE JAM

グルーブ:激しく荒削りで獰猛!タイトで獰猛なそのロックサウンドには、誰もが襲撃を受けることになるでしょう。
フィーチャリング:Tal Morris (ギター)、Tony Franklin (ベース)、Gregg Bissonette (ドラム)

JAM 098 RED GROOVE 1 and 6

グルーブ:リズミックなテクスチャー溢れるこのサウンドは、あなたのソロを切に待ち望んでいます。
フィーチャリング:Dave Pomeroy (ベース)、Steve Turner (ドラム)

JAM 105 AMOS GROOVE 3 and 4

グルーブ:R&B風のベースラインとファンキーなビートが、メジャー7thのコードを際立たせてくれます。
フィーチャリング:Dave Pomeroy (ベース)、Steve Turner (ドラム)


JM4 Looperを今すぐ購入しましょう。



24時間年中無休サポート

ユーザーディスカッションフォーラム

ソフトウェア ダウンロード