アンプとキャビネット
Line 6®はギター・アンプ・モデリングを発明し、そのサウンドは様々なプラチナ・アルバムにも使用されてきました。

そして今、Line 6は偉大なレコーディング・スタジオで使用されたそのサウンドの技術をあなたのデスクトップに届けます。GuitarPortに搭載された緻密な作りのアンプ・モデルはヴィンテージからモダンまで16種におよび、24のキャビネット・モデルと組み合わせることで数々の名盤のサウンドを簡単に再現することができるようになっています。

また、搭載されているPOD® クオリティのMarshall®、Fender®、Mesa/Boogie®、Vox®、Roland®、Soldanoをはじめとするアンプやキャビネットをベースにした*モデルを組み合わせて、コンピュータの詳しい知識を必要とせずにサウンドを作ることができます。そのサウンドはというと、 世界中で何十万ものLine 6ユーザーが使用しているサウンドそのものです。

アンプ/キャビネット・モデル
Line 6® Treadplate
Line 6® Chemical X
Line 6® Insane
Line 6® Piezacoustic 2
Line 6® Spinal Puppet 1953 Small Tweed( "wide panel" Fender® Deluxe Reverb®がベース*)
1958 Tweed B-Man(Fender® Bassman®がベース*) 1964 Blackface 'Lux(Fender® Deluxe Reverb®がベース*)
1967 Class A-30 Top Boost(Vox® AC-30がベース*) 1968 Plexi Lead(Marshall® Super Leadがベース*)
1968 Plexi Jump Lead(Marshall® Super Lead with "jumped" channelsがベース*) 1987 Jazz Clean(Roland® JC-120がベース*)
1990 Brit J-800(Marshall® JCM-800がベース*) 1993 Solo 100 Head(Soldano SLO-100がベース*)
2001 Treadplate(Mesa/Boogie® Dual Rectifier®がベース*) Tube Instrument Preamp

GuitarPort Onlineは従来的なギター・マガジンではありません。GuitarPort Onlineを利用すれば、最高の教材で最高のレッスンを受けることができます。今すぐ接続しましょう!

24時間年中無休サポート

ユーザー マニュアル

ユーザー ディスカッション フォーラム

ソフトウェア ダウンロード


*本ウェブページ上の全ての製品名は各社の商標であり、Line 6に関係するものではありません。これら記載されている製品名は、Line 6のサウンドモデルを正確に表現するための参考としてのみ使用されています。