img

XD-V35ファミリー

XD-V35ファミリーはボーカリストやパフォーマー、プレゼンターに新たなレベルの信頼性や簡単な操作性、秀逸なオーディオ・クオリティを提供します。ハンドヘルド、ボディパックの両システムが、信頼性が高く素晴らしいサウンドのパフォーマンスを約束する独自の革新的デジタル・テクノロジーを搭載。シグナル・チェーン全体がピュアかつ非圧縮の状態に維持され、DCL™ (デジタル・チャンネル・ロック) テクノロジーにより常に保護されます。

詳しく読む

img

最先端のマイク・モデリングを搭載するハンドヘルド・システム

XD-V35は、パフォーマンスを行うボーカリストへ最先端のマイク・モデリングを提供します。最も人気の高いライブ・サウンド・マイク、Shure® SM58®をベースとするモデルを搭載するXD-V35は、リッチで充実したトーンと、数々のアワードを獲得するLine 6デジタル・ワイヤレス・テクノロジーがもたらすクラリティを実現します。

*全ての製品名は各社の所有物であり、Line 6との関連や提携関係はありません。これら各社の商標はLine 6のサウンド・モデル開発において研究されたトーンやサウンドを識別する目的でのみ使用されています。Shure, SM58はShure Incorporatedの登録商標です。


img

フル帯域の非圧縮24-bitオーディオ

どんなボーカリストも、安心してパフォーマンスを行っているときに最高のサウンドを生み出せることを理解しています。XD-V35システムは、その独自の対応力と信頼性により、どんなステージでも安定したパフォーマンスを発揮します。

XD-V35デジタル・ワイヤレス・システムからのシグナルは、10Hz – 20kHzのフル周波数特性と最大118 dB (A-weighted) 以上もの広大なダイナミック・レンジを実現する24-bit精度により非常にクリアかつ安定しているため、ワイヤード・マイク同様のサウンドとパフォーマンスを実現します。

アナログ・ワイヤレス・システムとは異なり、XD-V35デジタル・ワイヤレス・システムはシグナルの圧縮や伸張を行うシグナル・コンパンディングを排除しているため、ダイナミック・レンジもフルに提供されます。XD-Vワイヤレス・システムは、パフォーマンスの全てのニュアンスを最も自然な形で、非常にクリアにオーディエンスへ伝えることができます。調整可能なダイナミック・フィルターは、意図せぬハンドリング・ノイズを排除するだけでなく、ボーカルの自然なアーティキュレーションを維持しながらも不要なアンビエント・ノイズを低減させられます。
 

詳しく読む

img

先進的なオーディオ保護技術

Line 6デジタル・ワイヤレス・システムは独自のデジタル・テクノロジーにより、アナログ・ワイヤレス・システムには壊滅的な被害を与えるような干渉からもシグナルを保護します。エンコードされたDCL™ (デジタル・チャンネル・ロック) テクノロジーが、他の2.4 GHzディバイスからのあらゆる干渉を回避し、最高レベルのシグナルの整合性が保証されます。


img

2.4GHzブロードキャストにより世界中でライセンス不要

一部のワイヤレス・マイクにはFCCによる警告のラベルが貼られていることにお気づきでしょうか? XD-V35を含むLine 6のデジタル・ワイヤレス・システムはFCCに完全準拠しているため、そうしたステッカーは必要ありません。XD-Vデジタル・ワイヤレスは2.4 GHz ISM帯で動作しており、TV放送やホワイトスペース機器、携帯タワーやその他の送信機器からの干渉も皆無です。XD-V35システムを使えば心配は無用で、ハリウッドから東京まで世界中どこでもライセンス無しに使用できます。

2.4GHz ISM帯で動作するWi-FiやBluetooth® 機器による干渉もありません。XD-V55デジタル・ワイヤレス・システムは独自アドレス&エンコードのデジタル伝送テクノロジーを採用しているため、トランスミッターからレシーバーまで干渉無しに伝えられます。


img

第4世代のデジタル・ワイヤレス・テクノロジー

Line 6のデジタル・ワイヤレス・テクノロジーは、そのデビュー以来、数多くのアワードを受賞し、アナログ・ワイヤレス・テクノロジーが唯一の選択肢であった時代の終わりを証明してきました。現在、第4世代となったLine 6デジタル・ワイヤレス・テクノロジーは市場でも最も成熟しており、そのシンプルさとパフォーマンスは常に新たなスタンダードとなっています。


img

ワンステップでセットアップ

XD-V35は、他のLine 6デジタル・ワイヤレス・システム同様、そのセットアップは非常に簡単です。常時利用できる6チャンネルから任意のチャンネルを選択し、トランスミッターとレシーバーをロックするだけで準備は完了です。


img

最大83mまでシグナルの整合性を維持

XD-V35デジタル・ワイヤレス・システムは、30cmでもレンジ内の最大距離でも、安定して信頼性の高い同一のシグナルを提供します。アナログ・ワイヤレス・システムとは異なり、レシーバーから離れても干渉やシグナルの劣化のリスクが向上することはありません。そのため、XD-V35システムの動作範囲の限界まで、最高の信頼性のもとでパフォーマンスを行うことが可能です。


img

最大6システムを自由に組み合わせて使用可能

XD-V35システムは最大6システムを同時に使用できるため、ソロ・パフォーマーにも、複数のボーカリストのいるフル・バンドにも最適です。各システムを異なるチャンネルに設定するだけで使用でき、パフォーマー間のチャンネル干渉は起こりません。

ライブ・サウンドの世界では、アプリケーションにより異なるタイプのマイクを入れ替えて使用する必要があります。XD-V35ファミリーは、ハンドヘルドやラベリア、ヘッドセット、楽器を同一のデジタル・ワイヤレス・システム内でサポートするようデザインされているため、そうしたシナリオにも最適です。しかもXD-V35ファミリーの全モデルが同一のデジタル・ワイヤレス・レシーバーを採用しているため、自由に組み合わせてワンステップでセットアップできます。


img

バッテリーとシグナルのステータス

XD-V35システムはトランスミッターとレシーバーの各ユニット上に、システムの状況がクリアに表示されます。ハンドヘルド・トランスミッターには選択されたチャンネルがクリアに表示され、チャンネル選択と電源ボタンが搭載されています。ボディパック・トランスミッターにはシグナルとバッテリーのステータスが表示され、チャンネル選択スイッチも埋め込まれています。


img

ソリッドな構造

各XD-V35システムは連日の使用でも安定したパフォーマンスを行える頑丈な構造になっています。タフながらも軽量なポリカーボネート製のハンドヘルドおよびボディパック・トランスミッター、デスクトップ・レシーバーは、システムのポータブル性を維持しながらも高い信頼性を実現します。

全てのXD-V35システムにトランスミッターとデスクトップ・レシーバー、単三電池2本が収められています。


仕様は予告無く変更される場合があります。