Line 6が2013 NAMMショーで数々の賞を獲得
    Bookmark and Share

Line 6がBest In Showアワードの“Company To Watch”部門を2年連続で受賞したほか、Electronic Musicianの「Editor’s Choice Award」、栄誉あるTEC Awardも獲得

2013年1月29日 米国カリフォルニア州カラバサス — ミュージシャン向け革新的ソリューションのリーディング・メーカー、Line 6, Inc.は2013 NAMMショーで、StageScape™ M20dとStageSource® の革新的なライブ・サウンド・エコシステム、POD® HD Proギター・パフォーマンス&レコーディング・ソリューションにより業界でもトップクラスのアワードを獲得しました。また、NAMM Best in Showの“Company To Watch”アワードを2年連続で授与されています。

「Electronic Musician」誌は1月23日 (水) の授与式で、StageScape M20d デジタル・ミキサーと StageSource L3 シリーズのパワード・スピーカーで構成されたLine 6の新たなライブ・サウンド・エコシステムへ、“P.A. with a Big Brain”という称号と共に Editors’ Choice Award を与えました。エディター達は、「Line 6は一般的なものを再発明することで並外れたものとすることを、とても楽しんでいるようです」とコメントしています。「そして今回はミキサーやスピーカーと、その両者の相互作用、さらには操作方法までをも再発明することで、同様の魔法を実現しました。その過程でPAがサウンド・システムからエコシステムへと進化しています」。

またTEC Foundationは1月26日 (土) のイベントで、栄誉ある TEC Award の楽器用アンプ&エフェクト・テクノロジー部門で、POD HD Pro へ“Outstanding Technical Achievement”賞を授与しました。これはLine 6にとって初めてのTEC Awardであり、トップクラスのオーディオ・プロデューサーやエンジニア、エディター、デザイナーやその他のサウンド・プロフェッショナルから、最大級の賛辞が得られたことを意味します。

1月27日には、日曜朝に行われる恒例のNAMM Universityブレークファスト・パネルで、Line 6が“Company To Watch”部門で NAMM Best In Show アワードを獲得。ミズーリ州スプリングフィールドにあるSpringfield Musicの副社長、ドノヴァン・バンクヘッド氏は「Line 6は全ての機材間でコミュニケーションが行われ、全てを接続できるように統合を進めています」と述べています。「彼らは業界を革新していますね」。

Line 6のCEO兼社長を務めるポール・フェクラーは、「これら3賞は、ディーラーとプレス、業界の仲間からの最高の賞賛を体現しています」と述べています。「そして、最高のサウンド・クオリティを提供するとともに、ユーザー側の進化するワークフローと創造性のニーズに対応することで顧客の問題を解決するというLine 6のアプローチが正しいことを示しています。Line 6のチームによるハードワークと、このビジョンの実現に対する公約を、私も高く評価しています」。

「Electronic Musician」誌のEditor’s Choice Awardは、音楽レコーディング&パフォーマンス業界の新しいプロダクション・ツールに対して、20年以上に渡ってアワードを授与してきました。今年はマイクからソフトウェア、パーソナルPAシステムまで、30種類の幅広いカテゴリーから受賞製品を選択しています。

1985年に創立されたTechnical Excellence & Creativity Awardsは、オーディオ・プロフェッショナルの業績を評価する主要なプログラムです。TEC Founcadation for Excellence in Audioが毎年授与するTEC Awardsは、レコーディングやライブ・パフォーマンス、映画、TV、ビデオゲームやその他のメディアのサウンドを支える個人や会社、技術革新に対して贈られます。

NAMM Universityは、NAMMショーの最終日の朝、毎年ブレークファスト・セッションを開催しています。今年のホストを務めたMusic Incの発行人、フランク・アルカイヤー氏は、パネリストを務めたMississippi Musicのマイク・ギロット、Springfield Musicのドノヴァン・バンクヘッド、Rhythm Tradersのブラッド・ボイントン、Progressive Music Centerのビリー・カスレル、Dietze Musicのテッド・エスリマン、Friedman, Kannenberg & Coのアラン・フリードマンの各氏とともに、Best In Show、 Company To Watch、Gotta Stock It、Best Accessories And Add-onsのカテゴリーで製品と会社に賞を授与しました。

*全ての製品名は各社の商標であり、Line 6との関係や関連はありません。他社の各商標はLine 6がサウンド・モデルの開発においてトーンやサウンド識別する目的でのみ使用されています。Ampeg、PortaflexはLoud Technologies, Inc.の登録商標です。 MarshallはMarshall Amplification Plc. の登録商標です。 RequisiteはRequisite Audio Engineeringの登録商標です。 Martinは Dreadnought, Inc の登録商標です。GibsonはGibson Guitar Corp. の登録商標です。 GuildはFender Musical Instruments Corporationの登録商標です。

Line 6, Inc.について
1996年にデジタル・ギター・アンプ・モデリング・テクノロジーを発明して以来、Line 6製品はミュージシャンとオーディオ・プロフェッショナルに向けた最先端のデジタル・オーディオ開発を実現してきました。Line 6ブランドが生まれた90年代半ば以前、共同設立者のマーカス・ライルとミシェル・ドゥワーディクはレコーディング業界を革新したデジタル・マルチトラッ ク・レコーダー、Alesis® ADAT® のメイン・ディベロッパーを務めていました。現在Line 6はPOD® マルチエフェクト・プロセッサーやPOD Farm® ソフトウェア・プラグイン、Spider® ギター・アンプ、プロフェッショナルな楽器やマイク用デジタル・ワイヤレス・システム、デジタル・ライブ・サウンド・ミキサー、スピーカーに加えて、 Apple iOSディバイス向けのMobile In™ プレミアム・デジタル・ギター・インターフェースやMobile Keys™ キーボードを製造しています。詳細な情報は line6.jp をご覧ください。