Line 6がデジタル・ワイヤレス・マイク・システムのラインナップをさらに拡張
   


—新製品の高性能ヘッドセット・マイクをNAMM 2011で発表—

2011年1月13日 米国カリフォルニア州カラバサス - ミュージシャンやパフォーマー、オーディオ・プロフェッショナル向けデジタル・テクノロジーの業界リーダーであるLine 6, Inc. (line6.com) は本日、デジタル・ワイヤレス・マイク・システムXD-Vシリーズのラインナップをさらに拡張する高性能ヘッドセット・マイク+ベルトパック・トランスミッターの新製品、XD-V70HS及びXD-V30HSの追加をアナウンスしました。

この新しいヘッドセットは、秀逸なボーカルの再現性や他に類を見ないワイヤレス・パフォーマンス、他のワイヤレス・システムと比較して4倍もの信号の信頼性など、XD-Vシリーズならではクオリティを実現します。

Line 6のワイヤレス・セールス・エンジニア、ドン・ブーマーは「ヘッドセット・マイクの追加は、XD-Vシリーズ・ワイヤレス・マイク・システムの自然な拡張になっています」と述べています。「Line 6デジタル・ワイヤレス・マイクの特徴として知られるサウンド・クオリティとシンプルなセットアップ、そして様々なジャンルにおけるプロフェッショナルなプレゼンターやシンガー、パフォーマー達が必要とするハンズフリー・デザインを実現します」。

頑丈なデザインを採用するXD-Vファミリーには、XD-V70HS及びXD-V30HSヘッドセットのほか、2種類のハンドヘルド・マイク・システム、2種類のベルトパック+ラベリア・システムが用意されています。各システムはライセンス無しに世界中で使用でき、変更の多いFCC規定にも影響を受けない、2.4 GHzでブロードキャストを行うLine 6独自のデジタル・テクノロジーを搭載しています。

既に四世代目となるLine 6デジタル・テクノロジーは、ワイヤレスのセットアップと操作を体系化し、プロフェッショナルなFOHエンジニアからミュージシャンまで、あらゆるユーザーへ秀逸なオーディオ・スペックを提供します。こうしたワイヤレス・テクノロジーにおける先進性が2010 Worship Facilities Conference & Expo (WFX) で、デジタル・ワイヤレス・ハンドヘルド・マイク・システムXD-V70をワイヤレス・マイク・システム部門の最優秀オーディオ製品アワード(Best Audio Product: Wireless Microphone System)へと導きました。

XD-V30HS、XD-V70HSの国内出荷開始は2011年の第2四半期を予定しています。Line 6 XD-Vデジタル・ワイヤレス・システムの詳細は以下をご覧ください: http://line6.jp/xd-v

Line 6について
米国カリフォルニア州カラバサスに位置するLine 6は、ギターやアンプ、エフェクト、エフェクト・プロセッサー、レコーディング・インターフェースのトップ・メーカーです。Line 6は特許を取得したアンプ及びエフェクト・モデリングやデジタル・ワイヤレスのテクノロジーを搭載した、スタジオ及びステージのスタンダードとなる機器で世界中に知られています。Line 6は1996年にデジタル・ギター・アンプ・モデリング・テクノロジーを発明し、現在ギター・アンプのNo.1メーカーです。数々のアワードに輝く製品群は世界中のミュージシャンに使用され、無数のプラチナム・アルバムやGrammy® 受賞作品を支えています。Line 6は米国、中国、英国、日本などにオフィスを構え、60カ国以上にディストリビュートされています。詳細な情報はwww.line6.jpをご覧ください。