James Tyler Variaxギターのファミリーを拡張
    Bookmark and Share

Line 6は、James Tyler® Variax® ギターのファミリーへ新たに2機種を追加しました。新製品のJTV-59P、JTV-69Sは、新たなピックアップ・コンフィギュレーションとフィニッシュのバラエティ豊かなオプションを実現しており、 James Tyler Variaxファミリーのサウンドを拡張することで、より多くのギタリストの要求に応えることができます。

シングルカッタウェイ、セットネックのJTV-59Pは、クラシックなルックスと、ブルースのブレークアップしたサウンドからモダンなロックまで幅広く対応できるビンテージなトーンを実現するP-90ソープバー型ピックアップ2基を搭載。フィニッシュはゴールドトップとブラックが用意されます。

伝統的なフォーマットを踏襲するJTV-69Sは、アルニコ・マグネットを採用し、ジェームス・タイラー氏の指定通りにワウンドされたビンテージなボイシングのシングルコイル・ピックアップ3基によるSSSピックアップ・コンフィギュレーションになっています。JTV-69Sには、スリートーン・サンバーストとブラック、ショアライン・ゴールド、オリンピック・ホワイトがラインナップされています。

また、各ボディ・スタイルのUS Custom Seriesも発売され、フィニッシュ・オプションもより豊富に用意されます。 US Custom Seriesの詳細を読む

新製品のJTV 59P、69Sの詳細は以下に掲載されています:
line6.com/jtv-59p
line6.com/jtv-69s

JTV-59P、JTV-69Sの国内発売は2012年10月末を予定しています。(JTV-69Sのブラックのみ11月末以降の予定)