Line 6とJammitがパートナーシップによりiPhone® やiPad® でギター・ジャム共演を行う最高の体験を提供
    Bookmark and Share

デジタル・オーディオ・テクノロジーのイノベーターであるLine 6と、数々の賞を獲得するiOSアプリ・メーカーのJammit® が、iPhone® やiPad® で最高のジャムやレコーディング、学習体験を提供するパートナーシップを結びました。

両社のコラボレーションにより、ギタリストのサウンドを、オリジナル楽曲で演奏されていたギター・パートへ瞬時にマッチさせられるシステムが実現。Jammit® ソフトウェアへアーティストのサウンドとLine 6® Mobile In™ ギター・インターフェースが統合されることで、ギタリストのスキルやスタイルを問わず、オリジナル・マスター・レコーディングと一緒に演奏できる、まさに夢のような体験が提供されます。

Line 6の共同創業者、マーカス・ライルは「Jammit® アプリは、これまでギタリストがずっと抱いてきた、お気に入りのバンドと、お気に入りの曲を共演したいという思いを刺激的な独自の方法によって提供します」と語っています。「これまでは非常に複雑で費用のかかったことへ、全てのギタリストがアクセス可能となります。これからは望んでいるサウンドを得る方法でなく、演奏そのものに集中できます」。

JammitのCEOであるスコット・ハンフリー氏は「Line 6は素晴らしいギター・トーンと非常に安定したインターフェースで知られており、Jammitに完璧にフィットします」と述べています。「Mobile Inによって、よりディープで、素晴らしいJammit® 体験のターンキー・ソリューションが提供されます」。

2011年にリリースされたJammit® は、オリジナル・マルチトラック・マスター・レコーディング内の個々のオーディオ・トラックをアイソレートできる最初の音楽ソフトウェアです。Jammit® により、ミュージシャンはポピュラーなアーティスト達が演奏したお気に入りの楽曲の学習やジャム、レコーディングが可能。ギターやベース、ドラム、キーボード、ボーカルのトラックをアイソレートすることで、細部を聴き込んだり、ループしてじっくり練習したり、初心者でもゆっくり学べるようスローダウンしたりできます。

Line 6 Mobile Inデジタル・インターフェースは、ギターをiPad® やiPhone® へ接続できる上、Jammit® アプリ内の追加機能をアンロックできます。Mobile Inを接続すると、Jammit® はその楽曲向けにカスタマイズされたアンプとエフェクト・サウンドをロードし、楽曲の演奏されている場所に応じて自動的にサウンドを変更します。

最高クオリティのiPhone®、iPad® 向けギター・システムであるMobile Inデジタル・インターフェースは、システム全体を通じて24-bit/48 kHzオーディオ・クオリティと、ギター入力で110 dBのダイナミック・レンジを実現したプロフェッショナルな仕様により、リッチでクリアなギター・トーンを生み出します。iPad® やiPhone® のアナログ・ヘッドフォン・ジャックへ接続する他社製品とは異なり、30-pin端子へ装着するMobile Inは高品質のオールデジタル・シグナル・パスを実現。追加ディバイスを接続できるステレオ・ライン入力も搭載しています。

Jammit® はApp Storeから無償ダウンロードで提供されています。楽曲は$1.99 (現在の販売価格は170円) から$5.99 (同500円) で販売されています。

Jammitについて

Jammit® は、オリジナル・マルチトラック・マスター・レコーディングから個々のオーディオ・トラックをアイソレートし、各トラックを完全な精度で同期させる初めての音楽ソフトウェアです。ミュージシャンは、お気に入りの楽曲をアーティストと全く同じ方法で、100%の精度で採譜されたものを使って演奏したり歌ったりすることができます。Jammit® ユーザーは、楽曲のミックス内で、個々の楽器やボーカルのアイソレートやループ、スピードの変化を、音程に影響を与えずに実行できます。MacWorld Expoアワード、MacLife最優秀iOSソフトウェア、Notebooks.com最優秀iOSアプリを受賞。詳細は情報はjammit.comをご覧ください。

Apple, iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPadは、Apple Inc.の商標です。アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。JammitはJammit, Inc.の登録商標です。