これこそ伝説の「グリーン・ボックス」。Line 6がデジタル処理の驚異を2000年に世界に向けてリリースして以来、クリエイティビティと情熱、真の畏敬の念を刺激し続けてきました。名高い巨匠Maestro® EP-1 Echoplexから素晴らしいT.C. Electronic®2290まで、伝説的なエコーとディレイ・ボックスをベースとした16のモデルを搭載、DL4はそれ一台でクラシックとなり、ギタリスト、シンガー、ドラマー、ベーシスト、キーボーディスト、そして力強い低音域から、ピカピカのサイケ調高音域までカバーするピュアな24ビットの本格的なステレオ信号を欲しい人にとってはポピュラーなものとなっています。

クラブ・ツアーの為に、オリジナルのRoland® RE-101 Space Echo や Electro-Harmonix® Deluxe Memory Manをクルマの荷台に積み込むとなったら気が違うでしょう。でもDL4は、単2電池4本またはオプションのPX-2Gアダプターで30時間まで作動可能な頑丈なスチール・ケースにこれらサウンド全てと他にもたくさんのサウンドをコンパクトに詰め込んでいます。クラシック・ディレイ・ボックスのモデル−それに伴うスイートなコーラスやビブラート−などはほんの一例。DL4は“オート・ボリューム・エコー”のような画期的なサウンドを搭載し、ボリューム変化を調整可能なテープ・エコーと融合させます。また、素晴らしい“リバース・ディレイ”機能により、ギター・バッキングも即座に出来ます。

U2のようなメトリックな味付けの“リズム・ディレイ”、 超クールな“ピンポン・ディレイ”、見事なリピートなども内蔵しています。もしDL4に搭載されていなかったら、あなたが作り出さない限り存在していないでしょう。その上、内蔵の14秒ルーパーにより、DL4は完璧な練習ツールであり、多重録音やテクスチャー作成のための究極のクリエイティブ・カンバスとなります。½ スピードとリバース・モデルは音響の冒険家とアレンジに熱心な録音家を一様に満足させます。

Line 6の全てのペダル・モデルのように、DL4はシンプルで逞しいフロント・パネル・デザインで、サウンドを保存したり再生する4つのフット・スイッチ、モデル選択とパラメーター調整のための6つのノブを搭載、それぞれのノブは選択したディレイ・モデルによって異なる役割を果たします。オプションのEX-1 expression pedalと組み合わせれば、二つの全く異なるセッティングをそれぞれ別のサウンドに変えることが出来ます。DL4は、あなたのクリエイティブな未来のために、エコーとディレイの歴史を塗り替えた、正に究極のディレイ・ペダルです。

搭載モデル:
• チューブ・エコー
• テープ・エコー
• マルチ・ヘッド
• スイープ・エコー
• アナログ・エコー
• モジュレーション付きアナログ・エコー
• ロー・レゾルーション・ディレイ
• デジタル・ディレイ
• モジュレーション付きデジタル・ディレイ
• リズミック・ディレイ
• ステレオ・ディレイ
• ピンポン
• リバース
• ダイナミック・ディレイ
• オート・ボリューム・エコー
• ループ・サンプラー

DL4モデル詳細
デジタル・エフェクト 16
ファクトリー・プリセット 18
ユーザー・プログラマブル・チャンネル 3
コントロール エフェクト・セレクター、ディレイ・タイム、リピート、Tweak, Tweez, ミックス
追加コントロール タップ・テンポ(付属)、EX-1 Expression Pedal (オプション)
モノ/ステレオ ステレオ・イン、ステレオ・アウト(ループ・サンプラーの場合信号をモノへ集約)
本体カラー グリーン
寸法 幅:250; 奥行:150; 高さ:55; 重量: 1.75kg

*本ウェブページ上の全ての製品名は各社の商標であり、Line 6に関係するものではありません。これら記載されている製品名は、Line 6のサウンドモデルを正確に表現するための参考としてのみ使用されています。